読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【メンティス】見習い徒弟によるメンタリストDaiGoの活用術

メンタリストDaiGoさんの運営されているニコニコチャンネル「心理分析してみた!」を中心に、見習い徒弟として師匠のノウハウをまとめたブログです。

科学的な根拠のある幸福を追求する術を知りたいのなら、ニコニコチャンネル「心理分析してみた!」に入門しよう

みなさんこんにちは。

ブログオーナーの門松タカシです。

 

今回はさっそく師匠であるメンタリストDaiGoさんの活用方法を載せていきたいと思います。

 

とりもなおさず入門しよう!

DaiGoさんのことを知り、そして幸福を掴む方法を知りたいのであれば、まずニコ生チャンネルに入会しましょう。

 

放送には無料枠も設けられていますが、途中から有料枠に切り替わりますし、月々たったの540円です。缶コーヒー5本分くらいなら節約は容易でしょう。

 

入会方法は下記のサイトにアクセスして「入会」のところからどうぞ。

縛り契約などはないので気軽に脱会できます(このブログを読めばそんな気にはならないと思いますが)

 

ch.nicovideo.jp

 

ニコ生放送の種類は3種類

放送の形式は大きく分けて3つあります。1つはライブ配信であるニコ生配信、2つ目タイムシフト視聴。そして3つ目がアーカイブ配信です。

 

ニコ生配信はリアルタイムの放送なので、コメント機能でDaiGoさんと直接やり取りができます。ちゃんと拾って話してくれますが、基本的には師匠の話に耳を傾けるのが見習い徒弟の立ち位置です。質問があったら根気よく呼びかけてみてください。あとタグが秀逸です。

 

タイムシフト視聴はニコ生配信が終わったあと一定期間放送されるものです。動画の保存期間は長くて1週間程度です。時間が経過すると視聴できなくなるので、この期間でできるだけ視聴しておきたいですね。

 

アーカイブ配信はDaiGoさんがニコ生配信を録画しており、それを編集したものが投稿動画として視聴できるものです。タイムシフトと違って一定期間で削除されることはないので、繰り返し何度も見れます。ただし、放送直近のものが投稿されるわけではないので、気になる放送はタイムシフト期間中に繰り返し復習することをオススメします。

 

調べるとニコ生放送を保存する方法などもあるようですので、試してみてうまくいくようでしたらご紹介しようと思います。

 

どれを視聴するべきか?

視聴スタイルはみなさんのライフスタイルに応じてになると思いますので、いろいろ試していただきたいのですが、忙しい方だとなかなかライブ配信であるニコ生を見るのは難しいかもしれません。

 

また、視聴者が多いと弾かれてしまうこともあるらしいので、安定して見たい方はタイムシフト視聴がオススメです。

 

DaiGo師匠の放送はどういう位置づけにするべきか

ボクは最初なかなか位置づけが決まらず、それもあって一時期視聴が止まっていた時期がありました。

 

現時点での位置づけとしては、「網羅的な情報の取り入れ口」となっています。

平たく言えば最初の興味付けです。

 

DaiGoさんの情報収集量は並みではなりません。1日数十冊読書されているので、普通の人では把握しきれない情報を網羅的に把握されています。

 

しかもその中から役に立つ情報だけが厳選されて放送されますので、見習い徒弟たちは540円のコストでそのプロセスを代理でやってもらっているのと同じ状況になります。

 

何度も聞いて脳に刷り込むか、さらりと聞いて興味付けにするか

放送の内容によっては興味のあるなしもあると思います。興味がわいたものであれば何度か聞いてみて脳に刷り込むようにするとよいかもしれません。

 

逆にそこまで食指の伸びない分野であれば、とりあえず聞いてみて記憶にとどめておく程度もいいと思います。

 

タイトルからして興味があまりわかないものでも、視聴してみると目からウロコの発見があるような放送なので、まず見てみることをオススメします!

 

会員限定のノートを有効活用しましょう

弟子向けに放送内容のレジュメともいえるノートが公開されています。これをもとにして復習したり、まとめたりすると時間を大幅に短縮されると思います。

そういったまとめ術なども今後ブログで取り扱っていきたいと思います。

 

放送のルール

ちなみに放送にはあるルールがありますので、失礼な発言をしなように注意しましょう。

 

・定刻通りに始まるとは限らない

先ほども触れたとおり、費用対効果の「効果」が抜群に高い放送です。

また、師匠はこの放送を趣味のひとつ、ライフワークのひとつとして位置づけて活動されていますので、「来るものは拒まず、去る者は追わず」のスタンスです。

気に入らないなら退会してくださいが常套句になっています。

 

・雑談も放送のDaiGo味

放送内容はあらかじめタイトルなどで告知されますが、放送は必ずしもその内容に限定されていません。

そして冒頭にわりと長い時間雑談が入ったりしますが、これはこれで興味深い内容です。「本題まだー」とか「雑談終わらせて」という発言はほかの弟子たちにも失礼なので控えましょう。

 

・猫パートあり

DaiGoさんは現時点で猫を二匹飼われていて、ぬこさまとみこさまというかわいらしい猫によるパートがあります。愛でましょう。

 

 

論ずるよりも生むがやすしとはまさにその通りで、実際に放送をご覧になればその良さがわかります!

 

とりあえず興味が少しでもあれば入門していただき、一緒に見習い徒弟として、自分と自分と関わりのある人たちの幸福を追求しましょう!

 

以上、チャンネルへの入門についてでした!

門松 タカシ