【メンティス】見習い徒弟によるメンタリストDaiGoの活用術

メンタリストDaiGoさんの運営されているニコニコチャンネル「心理分析してみた!」を中心に、見習い徒弟として師匠のノウハウをまとめたブログです。

マインドマップアプリを極めると人生が変わる!?有料版を使うべきメリットのご紹介!

みなさんこんにちは。

メンタリストDaiGoさんの見習い徒弟こと、門松タカシです。

 

前回マインドマップを使って、師匠の放送をまとめる方法について記事を書きましたが、今回も引き続きマインドマップについてお話しようと思います。今回は有料版のメリットや習慣化についてです。

mentalist-apprentice.hatenablog.com

 

 

自己投資としての有料版切り替え

前回ご紹介したマインドマップアプリは「SimpleMind」の無料版でしたが、今回は有料版についてご紹介していきます。

play.google.com

 

DaiGoさんもおっしゃっていた「自分のためになるものなら投資を惜しんではいけない」という心強い言葉に後押しされ、ボクも無料版から有料版への切り替えを行いました。

 

有料とはいっても700円くらいなので、ビジネスパーソンであればランチ一食分くらいでしょうか。

帰りがけについ買ってしまうお菓子やアルコールなど2日分くらい我慢すればだれでも買えますね。

 

この機能があるのとないのとでは段違い!

有料のレビューを見ると「機能が過剰」などと書かれていたので、無料でもいいかなと思っていたんですが、とある機能を使うために有料に切り替えました。

 

それは「検索」機能です。

 

無料版では使えない機能の1つですが、あるのとないのとでは情報へのアクセススピードが段違いなんです!

 

マインドマップのいいところの1つに、位置情報と一緒に情報が記憶されるというものがあげられます。これはノートに情報まとめるときでも同じですね。

 

実際にマインドマップをいくつか作ってみて見返そうとすると「あのキーワードは確かこっち側に書いたはず」という風に場所をたどっていくと思いますが、その理由がここにあります。

 

ただ、情報量が増えてくると位置情報だけではなかなか探せなくなってきます。むしろそのくらいの情報量になってきたことは喜ばしいことですね。

 

そんなとき役立つ機能が「検索」です。しかも単純に探すのが早くなるだけがメリットではありません。

 

努力はそれを支える努力で維持されている

「あれが見つからない・・・」「たしかここに書いたはずなんだけどな・・・」

こんな思いをしながら探して、結局見つからないとなるとどうでしょう?

こういったマイナスイメージが蓄積されていくと、いつの間にかアプリを利用しなくなってしまうんですね。

 

努力というものは、それを継続するための工夫と努力によって維持されるものです。

 

小さな工夫が大きな力につながっていきます。検索機能は努力を続けるための要のような存在なんです。

 

データは安全なクラウドへ退避

また、無料版では端末本体のローカルデーターにマインドマップのデータが保存されます。

 

昨今はクラウドストレージの利用が一般的になっていますが、端末が壊れたり紛失したりと、人生どこでどうなるかわかったものではありません。

 

データは消えるときは一瞬で消えますので、後悔しないようきちんとバックアップが取れる環境を整えましょう。

 

物はなくなってもいいけれど、これを無くすのは惜しい

ボクはあまり物に執着しないタイプなので、壊れたりなくしたりしてもあまり気にしません。子供が生まれてからはちょっとしたコレクションも全部手放しています。

 

ただし物ではないモノで、無くすと困るモノがあります。

それは習慣です。

 

先ほどの「努力を継続する話」と同じですが、どんなに良い習慣でもそれが途切れてしまっては意味がありません。継続は力なりとは使い古された言葉ですが、これは真理です。

 

そしてその習慣の大敵は「嫌悪感」です。

 

端末を壊したりなくしたりして、データが全て消えてしまったときの嫌悪感は少なからず習慣に影響します。下手をすると新しい端末ではアプリをいれなくなってしまうかもしれませんね。

 

人間は無力感も学習する生き物

データ消失による悪い影響は嫌悪感だけではありません。

人間の脳は「無力感」も学習するようになっています。

 

データが消えて元に戻せないときの無力感は、そのままアプリへの印象に直結します。つまり「アプリを使っても無力感を味わうだけだ」という風に考えるようになるわけですね。

 

こういう風にならないためにも、クラウド環境でのデータバックアップは大切です!

 

操作する限り自動バックアップ機能はないようですので、自宅のWiFi環境で定期的にクラウドストレージにバックアップすることを強くオススメします!

 

長く使い続けるための究極のコツ

どんな習慣でもやめてしまえばそこで終わりです。

 

オリンピックに出場するようなトップアスリートたちも、そのほとんどは天賦の才能によって表彰台に立っているわけではなく、地道な努力の積み重ねによるものです。

 

実際にさまざまな研究や調査で、プロと呼ばれる人たちには「愚直に努力を重ねている」という共通点があることがわかってきています。

 

では、何かを習慣化するためにはどうすればよいのか?

 

手法はさまざまですので、おいおいこのブログでも紹介することになると思いますが、今回のアプリに関していえば、やはり「愛着」を持つことが大切です。

 

どうすれば愛着が持てるかは人それぞれの感性にもよるのですが、何を差し置いても「使い込む」ということが大切です。

 

つまりマップを作りまくるわけです。その数が増えれば増えるほど愛着がわき、習慣はより強化されることになります。

 

また人に勧めるのも効果的で、人に勧めることで自分自身の習慣がより強化されることが研究で分かってきています。ぜひ使いまくって広めまくりましょう

 

まずは無料版からスタート

ということで、有料版のメリットや習慣化についてお話しました。

 

今後もこのマインドマップアプリ「SimpleMind」について記事が書けそうであれば書いていきたいと思います。

 

 

 

ひとまずは無料版でマインドマップがどういうものなのか体験していただき、慣れてきたところでぜひ有料版への切り替えを検討してもらえればと思います!

 

メンタリストDaiGo 見習い徒弟 門松タカシ